Embassy of Jamaica Tokyo, Japan

文書の認証

領事関係或いは行政上の手続きとして公文書やその写しを提出する場合、通常事前に最寄りのジャマイカ大使館によるこれら文書の認証が義務づけられています。

東京のジャマイカ大使館は、公文書の認証を署名一通につき\2,000 で行っています。認証の申請は、申請料金を現金で、或いはジャマイカ大使館を受取人とする銀行小切手により同封し、ジャマイカ大使館に直接持参しても良いし、郵送しても結構です。いずれの支払いについても領収証が発行されます。

医薬品の認可に関する認証

ジャマイカ保健省のガイドラインに基づき、ジャマイカへの医薬品の輸出を希望する外国の製薬会社は、最寄りのジャマイカ大使館で認証された当該の医薬品証明書(CPPs)を持っていなければいけません。

インドからの医薬品の輸出に関しては、認証のため医薬品証明書(CPPs)を東京のジャマイカ大使館に提出しなければいけません。

しかし、医薬品証明書(CPPs)をジャマイカ大使館に送付する前に、インドのMinistry of External Affairs (MEA) に認証してもらうことが必須となっています。MEAの必要とする書類等については、次のメールアドレスに問合せてください。missioncons@nic.in または socions@mea.gov.in

CPPsの認証料金は、署名一つにつき\2,000 (US$20)です。FEDEX かDHLでの返送料金を事前に支払ってください。もしくは書類を返送するため、御社のFEDEX やDHL のアカウント番号使用するよう、その番号を大使館にお知らせください。他の選択肢としては別途、普通郵便で返送するようにUS$20を同封するか、或いはFEDEX で返送するためにUS$50を同封して送ってください。

すべての支払は、ジャマイカ大使館宛の銀行手形にしてください。領収書が発行されます。

Please note that an additional fee of US$10 for bank charges should be included for cheques which are not drawn on Citibank.

文書と必要な料金は下記まで送ってください。

〒106-0046
東京都港区元麻布2-13-1
ジャマイカ大使館
電話:03-3435-1861

PAGE TOP